2012年03月16日

国際通信社 異業種ネット 人体の仕組みを紹介するイベントが開催

米国で人気の絵本「グロッソロジー」という絵本があるそうですが、この絵本を題材に参加体験型
の展示を通じて人体の仕組みを紹介するイベントが大阪府で開幕するそうです。
イベントホールには、くしゃみの風邪を吹き出す高さ約3メートルの鼻の中に入り、その働きを
学ぶ「鼻の旅」、ソーダを飲んでゲップが出る仕組みを紹介する「ゲップ少年」など11種類の
大型展示物が並んでいるそうです。
人体に関しては学校で学んだりするかもしれませんが、大きな模型を使っての体験というのはあまり
経験しないものです。子供と一緒に学ぶ場としても良いかもしれませんね。


他にも例えば不動産 大阪市西区で検索した場合にまずどんな行動を取れば良いかも知っていましたし、一度私事で調べていた際に聞いてみた時も分かり易く教えてくれました。
少し離れた場所では、お酒を手にしたご主人とご友人の方々がSBIの保険について等、他の損保についての話題で盛り上がっていました。
また、普段から国際ジャーナル 時事を読むなどして日経平均先物についても勉強しています。
友人はとても気に入ってくれたようで、インターネットを利用してニッスイ 生ズワイガニを調べた甲斐があったなと思いました。
結婚を控えているとあって、友人は国際通信社 歴史の雑誌に掲載されているモデルのように綺麗でした。
友人は食べ歩きをする際は大体仕事で出張する時にしているそうで、全国各地に行った事があるそうです。
その方は昔から絵を得意としており、風景画・人物画など色々な絵が上手で、特にデッサン画を得意としています。
現在よく手がけられる雑誌取材の他に報道ニッポン 雑誌でも取材されていたそうです。
また、普段から国際通信社グループのビジネス雑誌を読むなどして日経平均先物についても勉強しています。
私がそのなかで興味を持ったのは現代画報社 月刊から発行している雑誌でした。
posted by きっちゃん at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。