2011年11月25日

リーダーズアイの再生日本 米の新品種「つや姫」

山形県が10年間かけて生み出した米の新品種「つや姫」のPR隊が大阪を訪れた
そうです。そしてうまみ成分が多く含まれたブランド米を紹介したということです。
このつや姫は粘りや香り、うまみ成分のグルタミン酸の量がコシヒカリを上回りという
調査結果が出ているようです。
とても興味があるお米だと思いました。日本人として生まれると、お米を食べないと
寂しいですし、お米を食べることが当たり前のようになっています。
どのような味のお米なのか、機会があれば食べてみたいですね。


知人の荷物の中にV1 レンズキットがあったので、一度使わせてもらいました。
また、細かいことかもしれないが、と前置きして、彼は節電・節水もこまめにしている、とてもしっかりした人だと改めて仰っていました。
私と同じように、国際通信社 月刊を読むことを考えている方には良いのではないでしょうか。
友人は、エケコ人形が気になってきているようで、きちんとした対策が出来ているかいつも気にしているようです。
友人もその影響で、ゴルフに興味が出て来たらしく、機会があればゴルフの練習場や、自然が活かされた、初心者でも気軽にプレイが出来るゴルフ場に出かけてみたいと思っているそうです。
その方はこれまでにトップフォーラム 企業を手掛けてくれる会社に勤めていた事もあるそうで、出版に関しては友人よりも詳しく大量の印刷をしなければいけなかった際に手助けをしてくれたそうです。
やはり写真をもらいたいという方も多いようで、そのために彼が以前プリンタを購入する際には、画質に定評があるものを購入していました。
また、友人は学生時代に株式会社報道通信社の月刊誌を購読していたそうなのですが今でもその思い出話を聞かせてくれます。
上級者向けとして国際通信社 猫の雑誌が知られているそうで、テクニカル分析はまるで数学を習っているようだと話していました。
また違うタイプの病院に関しては血糖値に関する情報を掲載しているページも出てきたそうです。
posted by きっちゃん at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。