2014年02月24日

宗祖・法然上人の「御身拭式」

京都市東山区にある浄土宗総本山・知恩院で、宗祖・法然上人の坐像にたまった
1年間のほこりを拭き取る「御身拭式」が営まれました。
この様子はテレビでも報じられていましたが、この御身拭式は、江戸時代に前期に
始まったとされていて、国宝の御影堂が修理中のために常用文化財の法然上人御堂
で行われたということなのです。
僧侶や信徒ら約1200人が木魚をたたいて念仏を唱える中、僧侶が厨子から像を
運び出して台に置き、そして香で清めた絹の布で丁寧にふいたそうです。
歴史ある御身拭式ですね。


現在のビルである敷金礼金も予想外に返戻金があり、会社の業績、規模が右肩上がりという事もあり自社ビル購入という流れらしいのですが、中々条件に合ったものが無く諦めていた頃に住宅ローン 大阪の不動産情報にいい物件が掲載がしていたので買い取りしたと話してくれました。
さて、パーティー当日は、ザヒューマン 心のふるさとで知り合った企業家も多くいらっしゃっていました。
オール電化 施行店にも様々なプランが用意されているのだそうです。
しかし、以前から気になっていた美容整形 大阪のクリニックの求人を見つけたらしく、思い切って新しい分野への転職を決めたとの事でした。
どうやら彼女よりも早くお店に着いてしまったので、お店にあったザヒューマン 美食探訪を読んで待つことにしました。
身体の外だけでは無く、内側からも気を遣いシミ・そばかすが出来ないようにしている事に驚きました。
特集を出版する現代画報社 対談に企業訪問しました。会社はすごく活気にあふれ、社内の雰囲気に圧倒されました。
エコにも関心が高いらしく、オール電化 施行店で太陽光発電が設置されている物件に興味があり、そのサイトにあった情報が参考になったそうです。
そこでは{bm}で有名なトレーナーのお店が紹介されていて、値段も分かり易く設定されているそうです。
引越し前には知人のトランクルームに預けている荷物を取りに行く際に車が必要なので、レンタカーを借りると言っていました。
posted by きっちゃん at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。