2013年02月22日

突撃 国語の平均点が過去最低に

1月に実施された大学入試センター試験で、国語の平均点が過去最低になった
ことが分かったと新聞に載っていました。これまでの最低点は2003年の101.08点
だったとのことです。が、今回は101.04点。
近年で異例の低さになった理由を予備校関係者は、例年出題される「評論」とは異なり、
批評家・小林秀雄の随筆的な文章が出題されたことを挙げているそうです。
予想外の問題が出たというふうに判断しているのでしょうか。
予備校側も様々な対策を考えているかと思うのですが、今回は異例だということで学生も
驚いたかもしれませんね。

posted by きっちゃん at 14:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。