2013年02月04日

現代画報 これからの投資は進むのか?

安倍政権では、金融緩和で資金を大量供給することを決めていますが、新たな投
資を生み出す資金需要が乏しければ、有効に活用されず、消費も伸びな い結果
になるリスクがあります。政府としては、「大胆な規制・制度改革」「税制の活
用」などの構造改革が必要です。また日本経済の競争力と成長力 の強化という
テーマがもっとも重要です。さらに、政府として、どのように財政再建をすすめ
ていくのかというメッセージも求められていると思いま す。



知人は今後、普段からお手伝いに行っている出版のお仕事の出勤日数を減らしているそうです
今度、国際通信社 ロイターに取材記事が取り上げられることになりました。今から掲載記事が楽しみです。
更に役に立つかもしれないからと国際通信社の雑誌に安心して取材依頼の出来そうな所を探してみたところ、数箇所良さそうな取材場所を発見出来たそうです。
男性のサラリーマンの方に人気が高かったのは、国際通信社 コマンドマガジンで、休日や空いた時間の暇を潰しには最高の雑誌だということです。
実に色々な物がオーダーメイド出来る時代になったものだと思います。
お話中、取引先の方が煙草に火を付けた際、お相手の男性の方から一緒に定期検診を受けませんか、と誘われたことがあるそうです。
同僚の娘さんとの最近の話題で、災害援助や教育支援の事業財団の運営をしているというお話をしていたそうです。
地域医療は深刻な情況です。先日、リーダーズアイ 大阪の記事を読みましたが、これから医療を考えるきっかけになりました。
通勤や通学の面で便利そうに思えた賃貸物件 大阪は、近くに商店街やスーパーなどもあり、主婦の方にも喜ばれそうな物件でした。
その方は元々現代画報社 ゲームの月刊誌に掲載願望が強かったらしく、ようやく掲載されたのだそうです。
posted by きっちゃん at 18:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。