2011年12月21日

ザヒューマンの心のふるさとを読む 家族の絆

以前、トップフォーラムで「家族」に関することが話題になっていたように記憶しています。

家族の絆の重要性は、心の健康を保つうえでも注目されているのだそうです。ある精神神経科医師
の話がある新聞に載っていました。

仕事上の悩みや人間関係に苦しみ、精神科を受診する人がこの5年間で毎年約1割ずつ増えているのだ
そうです。早期治療で約7割が約3ヶ月で回復するそうですが、「戻る職場がなくなる」と完治しない
まま職場復帰するケースもあるようです。日頃のストレスを解消するうえでのポイントとなるのが、
家族との絆なのだそうです。
家族の絆は「愛情」「信頼」「理解」の3つの要素で構成されます。家族とのコミュニケーションが
とれていれば、不安、不眠などの初期症状が出た段階で気づくことができるのだそうです。治療
にも協力を得やすいそうです。家族との絆を深めることは、病気から回復する重要な鍵にもなり
ます。

そして、家族らを対象にテーマパークで心理テストと脳科学調査を行ったそうです。家族に対する
愛情や信頼という感覚が、パークで遊んだ跡に高まるという結果が出たそうです。

様々な病で悩んでいる人がいるかと思いますが、「家族の絆」が実は一番の特効薬なのかもしれま
せん。




どうやら友人よりも早くお店に着いてしまったので、お店にあったザ・ヒューマン 月刊を読んで待つことにしました。
その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、国際通信社 コマンドマガジンでは、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人〜地域で活躍する職人たち〜」「心のふるさと〜社寺めぐり〜」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
先日、友人宅の新築祝いへ行ってきました。
もしも友人がいなければ、他の転職を考える方たちのように、多くの情報からすぐには見つけられなかったでしょう。
しかし大阪 異業種交流会に赴く知人の姿を見ていても思いますが、異業種交流会というイベントは確実にビジネスの場として注目されているようです。
友人はマッサージの勉強をする際にマッサージ 大阪 おすすめで開催しているマッサージを利用したのだそうです。
通販にこっているということで楽天で購入をしようと思わせられるような程だったそうです。
私の利用したサイトは商法についても詳しく書かれていたので、将来会社経営と考えている方は一度覗いてみては如何でしょうか。
元々は全く無知な世界だったそうなのですが、ザ・ヒューマン 特集で勉強して経済について学んだそうです。
男性の癒しの場、一度受けたら癖になる心地よさで身体と心の疲れを和らげてくれるマッサージ 大阪 おすすめを教えてくれました。
posted by きっちゃん at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。