2011年12月30日

ザヒューマンで読む心のふるさと 守るべきもの

国際ジャーナルに大麻の危険性に関する記事を見つけた。
この数年、大麻に関するニュースを目にする事が随分多くなった。とくに若年層への汚染が爆発的で、大学生が自宅で栽培していたなんていう事もある。

確かに私たちには“未知なるもの”“スリルあるもの”に対する好奇心がある。
しかし、些細な過ちを起こした結果が本人に跳ね返るならまだしも、周囲の人をも深く傷つける事である事を忘れてはならない。

ありふれた言葉だが、人は一人で生きているのではない。
生まれた瞬間から誰かの手によって生かされている。だからこそ、守るべきものを見誤ってはならないのだ。
こんな話を聞いた事がある。災害時、救助隊は決して死んではならないそうだ。その瞬間に救助隊ではなく犠牲者の1人になってしまうからだという。途中を大分省略したので、極論の様な話になってしまったが、これが“守るものを見誤らない”事なのだと思う。
要は、自身の大切な人を守りたいのであれば、まずは徹底して自身を守ることだ。自身に降りかかる困難や苦しみ、そして過ちの代償は決して自身だけでは受け止められずに周囲を傷つけてしまうのだから。

また、友人は以前から興味を持っていた不動産投資について、不動産 大阪 土地などで調べていた為、投資に関する知識が豊富なので個人的におすすめだという会社を教えてくれたこともあります。
今度の誕生日にはアロママッサージ 大阪を贈りたいと、プレゼントに使えるクーポンが気になっていると話していました。
その友人は、国際通信社 歴史の雑誌でうつ病を克服したそうで、表情も明るくなっており元気そうで安心しました。
通勤や通学の面で便利そうに思えた賃貸物件 大阪は、近くに商店街やスーパーなどもあり、主婦の方にも喜ばれそうな物件でした。
友人の写真がキレイだったので、どこのカメラを使用しているのかを聞いたら、P300を使っているようです。
昔から親友はビジネス雑誌などで猛勉強中とのことで、国際通信社グループの雑誌がオススメだと話していました。
そのおかげで友人の私生活が充実し以前よりも趣味が増えてきたようで、近頃のマイブームはシアル来夢を使うことです。
お一人の方が防災時に心配で、防災 コンセントに代えようかと考えているとお話をなさっていました。
また可愛らしいキャラクターで分かり易く説明している様子に好感が持てたと話していました。
友人は、近々、デジタルカメラの購入を考えているらしく、今ならCX180がよさそうだと言ってました。
posted by きっちゃん at 13:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

報道通信社の月刊経済誌 詐欺だったのでしょうか・・・

国際ジャーナルの巻頭特集は、


「騙されないと言い切れますか?横行する詐欺の手口を知る」

それをみて、先日起こったことを思いだしました。

平日の午前中、自宅の電話が鳴り・・・
電話の相手は男性、。
内容は、「この固定電話から会員登録があり、数回利用したが支払いがされない。」という事でした。
金額は、1万5千円程度。
「固定電話ですから、誰がいつ使ったまでは把握してませんし、もし、実際に利用し未払いであれば、こちらから連絡します。」と伝え、電話を切りました。電話を切り、着信履歴の番号をパソコンで検索。怪しいサイト系の書き込みに、その番号がありました。そしてNTTに連絡をして、送受信履歴を送ってもらう手配を掛けました。相手が電話利用の詳細時間を告げてきたので、何かあった時の証拠になりますよね! それ以来、半月ほど経ちましたが、あちらからは電話はありません。請求書も届きません。 ちなみに、光回線だとQ2チャンネルにはつながらないと、NTTの方が言ってました。わが家は、光・・・詐欺の疑いは十分ありますね。今回のケースだと、金額が低いので、支払われる可能性が多い気がします。また、女性の方にお話しする内容ではないのですが、登録されていたのが、この電話でしたので、こちらに掛けるしかなかった。と言ってましたが、掛けて時間は平日の午前中・・・利用していそうな男性がいないであろう時間を、狙っている気もします。 皆さんも十分気をつけて下さいね。
例えば雑誌の選び方には様々な種類があり、その数量なども決まっているとのこと。
サイトの口コムで評判の良かった外壁塗装 枚方が手がけた物件の写真などが見ることができ、物件が生まれ変わったかの様に奇麗で驚きました。
昔から親友はビジネス雑誌などで猛勉強中とのことで、株式会社現代画報社の雑誌がオススメだと話していました。
先輩は、お茶のからメタボ対策をしているメタボ茶を選んで飲んでいるそうです。
中には、国際通信社 月刊で紹介された企業もあったと記憶しています。
コンデンスグローアップDNAを調べたりとプランを検討するのにも良いですね。
実際に取り組んでみると国際ジャーナル 企業の記事が役に立ったそうです。
そのニコンOLYMPUS E-PM1 ツインレンズキットは、ネットで見たことがあると思っていたのですが、どうやら人気のデジカメだったようです。
友人が、勉強してみると良いと勧めてくれたそうです。
当時は国際ジャーナル 医療ニュースで、色々なニュースの掲載がとても面白かったです。
posted by きっちゃん at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

ザ・ヒューマンの心のふるさとと デフレ時代に必要なマーケティングの視点

現在の日本経済では、異常な速さでデフレが進んでいます。消費者にとっては安
く日常品を買うことができますのでいいのかもしれませんが、このようなデフレ
環境の中で、以下にして企業として利益をだしていくのか、これについては経営
者の戦略が必要になっています。国際通信社の雑誌などでも、中小企業の経営者
による経営戦略がよく話題になっていますが、これからは、マーケティングに関
する戦略が最も重要になっているといえるはずです。マーケティングの視点から
経営を見ていくとは、どのような事なんでしょうか。これは、「顧客の視点」か
ら、自社の商品を眺めてみることではないかと思います。販売するサイドから見
ますと、自社の商品の優位性や特徴などはよくわかりますから、ついつい専門的
な話をしてしまうことがあります。一方、お客さんから見ると、その商品のいい
ところ、お金を出して買う価値がどこにあるのか、いまいちわからない場合もよ
くあります。いわゆるミスマッチです。お金を払う側にとっては、自分にとって
どのような価値があるのかわからない限りは、決して財布を開きません。デフレ
だからといって、単に安くするだけでは、購買につながらないことを、今一度見
直してはどうでしょうか。







最近評判の雑誌は、ネットでもサービスを運営しているようです。最近は、異業種ネットという企業経営者の交流SNSが話題です。
知人の助言やサイトで見かけた報道通信社 異業種ネットのビジネス書などを参考にしながら、起業を伺っている最中だそうです。
私が見たものは、報道ニッポン 報道通信社について書かれていたサイトで、掲載企業が紹介されていました。
報道通信社 月刊誌の雑誌でも中国に関する話題はよく取り上げられていますから、これからも注意していきたいと思います
今回は要望に合う物件を探してみようと思い立ち、ネットで三菱電機 太陽光発電物件検索 大阪の情報サイトを覗くようになったそうです。
シェアを上手く利用する事で生活に必要な経費が抑えられたり、防犯面で安全だという利点があったそうで、そういった経験から賃貸ではなくて、また物件検索を利用するかと考えているそうです。
颯 アフターシェーブエッセンスを調べたりとプランを検討するのにも良いですね。
賃貸物件の引越しで、気になる鍵の事についてもサイト内で触れられており、口コミで評判の良い鍵交換 大阪の店舗情報や、いろいろな鍵に関する説明や図が見られ、デザインや作りに個性があるようでした。
報道通信社 報道ニッポンは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 未来を切り拓くため、今後も価値ある情報提供と充実した経済活動を追求し続けます。
お相手の男性は、友人が講師をしているゴルフスクールで知り合った方ということでした。
posted by きっちゃん at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。